群馬の素晴らしさを海外のみなさまに知って欲しい

株式会社輝斗商会
事業紹介
外国人技能実習生とは
開発途上国の人材の育成を行うために、先進国の進んだ技能・技術・知識を企業での実習を通じて外国人技能実習生に伝える国際貢献制度で、法務省入国管理局が実施しています。 現場における人材不足の解消や、やる気に溢れる優秀な若者を受入れることできるため、企業活動を活性化することができます。 技術を身に着けた実習生は、本国の経済発展の中心的な役割を担うことが期待されます。 貴社の持つ技術を通して、国際貢献や海外進出の足がかりとすることができます。
外国人技能実習生風景1
外国人技能実習生風景2
外国人技能実習生風景3
実習生の受け入れについて
技能実習生受入れには、様々なステップを踏むことが必要になります。
地方入国管理局への申込みから海外現地面接、入国前講習、入国、入国後講習、技能実習スタート、技能検定試験、帰国、とその内容は多岐に渡ります。
当社は、実習生の送り出しにおいて実績と信頼のある「武漢全盛」の群馬駐在所を兼ねており、スムーズな受け入れと、フォローが可能となります。
申込みから実習スタートまでのフロー
実習生受け入れに伴うメリット
若い実習生による社内の活性化
様々な選抜を経て来日している技能実習生は、仕事に対して意欲的な若者が多いため、彼らと交流を持つ日本人従業員にも好影響を与えます。
業務の効率化や生産力の向上
実習生を受け入れることをきっかけに、改めて社内の作業工程等の見直しをすることが多く、 そのことが結果的に業務の効率化に結びつくこともあります。また「実務実習」は生産力の一部に貢献することも期待できます。
社内の国際化や海外進出の足がかりに
外国人技能実習生との交流は、異文化を知る上で大変貴重な経験となり、社内のグローバル化へのきっかけとなります。また帰国した技能実習生は経済活動の中核的人材となることが多く、交流を続けることは、その国へ進出する足がかりとなります。
国際貢献による企業の信頼性の向上
技能実習生の受け入れは、国際的企業として認知されたり、国際貢献という社会的使命を果たしていることで、企業イメージの向上へと寄与します。
実習生の受け入れについて
当社が群馬駐在所として提携を結ぶ武漢全盛は、中国華中地方の重要都市として、湖北省の政治・経済・文化の中心地である武漢にあります。
派遣実績
日本国内の100社以上の企業と友好関係を持ち、毎年200名前後の実習生を日本に派遣しています。派遣実習生の延べ人数は2000人を超え、技能実習生の提供に関しては確かな実績を持っています。
武漢写真1
万全な派遣体制
人員募集から、考査試験、技能テスト、日本語と日本文化教育、ビザ申請、出発前研修から、空港への見送りまで、実習生派遣へ万全の体制を敷いています。 さらに担当者などが定期的に派遣先を訪問することで実習生たちの仕事と生活の両面を把握し、適切な指導を行うなどのフォローアップも万全です。
武漢写真2
実習生への事前教育
日本語の読み書きを中心に繰り返し教育することで、実習生の会話能力や生活能力を強化しています。また礼儀や、約束の順守、順法精神を身に着けさせるための日本文化教育にも力を入れています。さらに料理実習など、実習生活にかかわる部分のフォローも行っています。 これらの教育で、実習生は円滑に日本での生活や仕事に慣れることができます。
実習生教育風景1
実習生教育風景2
企業沿革
2003年04月
/
武漢全盛境外就業服務有限公司設立
2005年05月
/
中華人民共和国労働人事と社会保障部に認可された海外就職仲介機関で
/
湖北省唯一の専門家グループ会員に
2008年08年
/
ISO9001:2000質量管理体系認定
2009年03月
/
中華人民共和国の商務部で海外就職仲介の資格認定
2009年05月
/
会社名変更「武漢全盛対外経済技術合作有限公司」へ
2010年01月
/
日中合弁会社武漢三作全盛工程設計会社設立
2011年12月
/
日本に駐日事務所を設置
2012年12月
/
武漢江区、黄陂区に海外派遣研修基地を設置
武漢全盛1
武漢全盛2